小菅神社

基本情報

店名 小菅神社
住所 長野県飯山市瑞穂小菅小菅神社
掲載情報は、投稿時点のものとなります。
定休日・営業時間・詳細・価格など、変更となる場合があります。
ご利用の際は、事前にご確認ください。
定休日は、年末年始・GW・お盆休みなどを省略している場合があります。

~奥社までゆっくり歩いて1時間~

小菅4 小菅2 小菅1

小菅3

小菅神社は、明治時代の神仏分離まで、新義真言宗に属する小菅山元隆寺(こすげざんがんりゅうじ)といい、かつては戸隠や飯綱と並ぶ北信濃の三大修験場として隆盛を誇っていたそうです。
標高900mの大岩窟に建つ奥社まで鳥居から1260m。
歩いて登ります。
登山用の木の杖が用意されています。
入口には、樹齢数百年の大きな杉並木が左右に広がります。
とても静かで神秘的な空気が漂います。少し歩き出すと道が細くなり登山道になってきます。
弘法大師が参拝の折に座ったという「御座石」があったり、川中島合戦の際、武田軍の追っ手を避けて、上杉謙信が隠れたとされる「隠れ石」があったり、たくさんの歴史ある石に出会いました。
奥社直前には鎖を上っていく鎖場もありスリルがありました。
普通の道も用意されてますのでご安心を。
ゆっくり上って1時間弱くらいです。
秋のトレッキングにいかがですか。
とても気持ちがいいですよ~
(石の登山道を歩く感じですので、靴はすべりにくいものをおすすめします。)


特 徴
北陸新幹線飯山駅から 長電バス野沢温泉行きバス25分、関沢バス停下車、徒歩20分

スポットを紹介したまちシェルジュ